【ご注意】近日中にブログ引越し予定!順次記事を移動しています…。

【SR-50】バブルへGO!!パンとサラダはセルフ式

この通りを車で走るたび、気になっていたこのお店。

建物のフォルムもさることながら、お店(物理的に)傾いてないか?!営業しているのか?!と、何度となく私の興味をそそってきたお店。

それがレストランSR-50さんです。お昼ご飯を食べに、恐る恐る行ってまいりました。

SR-50ってどんなお店?

バブル前夜に生まれた若者の集まるレストラン(だった)

SR-50さんは、1983年創業の老舗レストランです。こちらのお店は市営中居団地の北側で、進雄神社にもほど近い場所に立地しています。

店内にはスクリーンとプロジェクターがあったり、おしゃれなカウンターバーのような席もあったり、往時は若者であふれていたのを伺わせます。

twitter上では、かつてデートで使用していたり、若い頃よく使っていたという思い出も教えていただきました。

店内には写真のような座席が70席ほど。一部ガラス張りのためバリバリに外から見えます。マジックミラー号ではないので。

私が伺ったのは平日のお昼でしたが、マダムグループ10名程度とおじさんが一人いるくらいでした。

ちなみにお店の中は(物理的に)傾いていませんでした。

どんなメニューがある?

ハンバーグメニューが豊富!

SR-50さんは「風船ハンバーグ」が有名で、その名の通りギンギラな風船に包まれてハンバーグが提供されます。

ハンバーグソースの種類は豊富で、ブラウンソース、クリームソース、トマトソース、和風おろし、カレーの5種類のソースがあります。

私はメニューにでかでかと写真で紹介されている、「ハンバーグトマトソース 900円」を注文しました。(ハンバーグ以外のメニューももちろんあります!)

SR-50さんのハンバーグメニュー

  • ハンバーグブラウンソース 850円(温泉卵入り)
  • ハンバーグクリームソース 850円(自家製ソース チーズたっぷり)
  • ハンバーグトマトソース  900円(こんがりチーズたっぷりトマト)
  • 和風おろしハンバーグ   800円(大根おろし たっぷり)
  • カレーハンバーグ     800円(スパイシーカレーソース)
  • スープ・パン・サラダバー付き(ライスもつけられる!)

ランチはサラダバー、パンが食べ放題!

ランチにはスープ、パン、サラダがついてきますが、パンとサラダはなんと食べ放題!サラダバーはよくありますが、セットでパン食べ放題は珍しい気がします。

しかも、お総菜パンだけなくシュガーラスクやガーリックチャパタなど、十分な種類が用意されています。(チャパタって何)

ハンバーグトマトソース、いただきます!

まずは前菜に、主食のパンを…

ハンバーグが来るまで時間があったので、我先にとサラダバーとパンを見に行きました。

サラダバーはちょっと葉物が多い気がします。ニンジンかブロッコリーがあると嬉しいかも!いや、もしかしたらマダム達に既に食べられていたのかも??

サラダはワカメ多めで皿に盛り付け、ポテサラブレッドと、オニオンなんとかという2つの総菜パンを手に取り席に戻ります。

他にもクリームパンつぶあんパンなど、甘い系のパンもありましたが、メインが食べられなくなったら元も子もない。

というか、ポテサラなんとかとオニオンなんとかで結構お腹にたまるので、放題だからといって取りまくるのは危険です。

こちらはポテサラブレッド。中のパンはふわふわ、かつポテサラがつまっていて美味しかったです♪

チーズとろける風船ハンバーグ

パンッパンに膨れ上がったギラッギラな袋にナイフで切れ目を入れると、勢いよく湯気が!

そしてトマトソースとチーズのいい香りが沸き上がってきます。ハンバーグはトマトソースの海に浸り、そしてとろけたチーズにその身を覆われています。

また、トマトソースには玉ねぎ、そしてポテトが入っています。ポテトもソースに浸っていますが、食べるとホクホク、旨い!

ハンバーグは柔らかめでホロホロと崩れやすいですが、そのおかげでよくソースと絡まり、美味でした♪

営業時間・アクセス

営業時間

SR-50さんの営業時間

  • 11:00~24:00(ラストオーダー23:30)
  • 【ランチ】11:00~15:00【ディナー】18:00~24:00
  • 定休日:火曜日(不定休)

アクセス

まとめ

かつては若者で賑わったレストラン。それから数十年がたち、客層やお店の雰囲気は変わってしまったのかもしれません。

私が言うことではないですが、このお店に思い出がある方はぜひ、ランチでもディナーでも食べに来てはいかがでしょうか

私は他のパンも食べたいのでまた来ます!ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です